Blog&column
ブログ・コラム

音響機器の使い方を学ぶ方法

query_builder 2022/07/15
コラム
36
「音響機器の使い方が知りたい」とお考えではありませんか。
ライブやコンサートから、音響機器に興味を持った方もいらっしゃいますよね。
音響機器の使い方を学ぶ方法について、簡単に紹介していきます。

▼音響機器の使い方を学ぶ方法
音響の仕事では「ミキサー」というものを使って、音のバランスを調整していきます。
ミキサーには非常に多くのつまみがあり、それぞれに意味があるものです。
ライブやコンサートの本番中は、失敗は許されません。
勉強に使える動画なども多数存在します。
しかし音響機器を使うには知識・経験・技術が必要です。
そのため使い方を学ぶためには、ライブではない時に実際に操作してみるのが良いでしょう。
本格的に音響機器の使い方を学ぶなら専門学校に行く方法もあります。

■ライブでの音響機器の使い方
実際のライブでの音響機器は、専門のスタッフに操作を任せると安心です。
音響スタッフは打ち合わせをもとに、適切に音響機器を使用します。
技術の高いスタッフに任せると安心で確実ですよ。

▼まとめ
音響の仕事では、ミキサーという機械を操作して音のバランスを調整します。
本格的に使い方を学ぶなら専門学校に行く方法もありますが、技術の高いスタッフに任せると安心でしょう。
小平市ライブハウス「LIVEHOUSE TSP」では、豊富な知識と経験を持つオーナーまたはスタッフが音響機器の操作をします。
音響機器の使い方が分からなくても安心ですので、ライブやイベントがありましたらぜひご利用ください。

NEW

  • 仕事と音楽活動の両立させるコツについて

    query_builder 2023/02/05
  • 「生演奏」と「生音(演奏の録音)」の違いとは

    query_builder 2023/01/03
  • 生音と打ち込みの違いについて

    query_builder 2022/12/01
  • バンドの意味とは?

    query_builder 2022/11/15
  • 喉のケアをする方法を紹介

    query_builder 2022/11/01

CATEGORY

ARCHIVE