Blog&column
ブログ・コラム

音響スタッフの仕事とはどんなもの?

query_builder 2022/06/15
コラム
34
音響スタッフ仕事とは、一体どんなものなのでしょうか。
「具体的なことが分からない」と感じる方もいらっしゃいますよね。
そこで音響スタッフの仕事とは、何かを分かりやすく簡単に紹介します。

▼音響スタッフの仕事とはどんなもの?
音楽・映画などのような製作現場で、音のバランスなどを始め音響全般の技術を担当するのが音響スタッフです。
音響スタッフはPA・サウンドエンジニアなどとも呼ばれています。
業務では多くの機材を扱うため、専門的な知識も必要です。
また知識だけでなく、音楽的なセンスも求められます。
キャリアを積んで音響スタッフを目指すこともできますが、専門学校に通い就職する人も少なくありません。

■音楽の現場では音響スタッフの仕事は重要
音楽の現場において、音のバランスを取り良い出来にするためには音響スタッフの存在が欠かせません。
製作会社・イベント会社・ライブハウス・音楽スタジオなどで活躍しているのが、音響スタッフです。
また、音響機材も非常に重要だと言えます。

▼まとめ
マイクの種類や位置・音のバランスなどを始め、音響全般の技術を担当するのが音響スタッフです。
演劇や音楽の現場で、良い仕上がりにするには、優れた音響機材と音響スタッフが欠かせません。
小平市の「LIVEHOUSE TSP」では、厳選した音響機材を経験豊富なスタッフまたは現役プロミュージシャンのオーナーが操作します。
機械や音響の仕事にくわしくない方でも安心してライブやレコーディングができますので、ぜひご利用ください。

NEW

  • 音響とはどのような役割を持っているの?

    query_builder 2022/07/01
  • 音響スタッフの仕事とはどんなもの?

    query_builder 2022/06/15
  • 楽器の演奏に興味があるなら音楽教室がおすすめ

    query_builder 2022/06/01
  • 高校生がバンドでの音楽活動を始める方法とは?

    query_builder 2022/05/22
  • 人間にとって音楽が必要な理由とは?

    query_builder 2022/05/15

CATEGORY

ARCHIVE